しがとせかい

[2021年-]地方でWEB制作案件を獲得したいフリーランスの方へ!僕ならこれする論。

ここ1年ほど週1でいただく問い合わせが「滋賀のフリーランス」の方からの連絡です。

どういう内容かというと、現在独立してウェブ系でしている中でお仕事お手伝いできませんか?というもの。

コーディングからプログラミング、デザインまで幅広く下記の内容に当てはまる人の場合で「会ってみたい!」という人にはお会いするようにしています。

参考リンク:滋賀のWEB製作系のフリーランスの問い合わせメールから考える、より返信率が高くなる方法。

滋賀でウェブ制作会社として独立したのが2010年なので、もう10年選手になってきている中、今このタイミングで同じ独立を目指しているとしたらどうするかな。と。

どうやって滋賀でウェブ制作案件を獲得していくかなと思い、記事書くことにしました。
ちなみに、現在記事を書いているのが2020年11月末。もう2021年になることもあって、タイトルに2021入れました。
ええ、キーワード対策です。

滋賀でウェブ制作案件を継続的に受けられた理由は?



大体月に3件ほどは新規案件を頂いておりまして、それらは全てウェブサイト経由での依頼です。

プラスアルファとして紹介案件やリピート案件があり、ウェブ制作会社として回すにはちょうどぐらいの件数となっています。

それらの新規案件の多くがジャパニーズ株式会社のサイト経由で来ています。

・滋賀 ホームページ制作で検索上位にいること。

ホームページを制作したい人が検索するキーワードである「滋賀 ホームページ制作」、これの関連ワードが色々と上位にいるので訪れる方も一定数いるのですが、それ以上に実際に聞いていて大きいのが「ブログをしっかり書かれていたから。」ということ。

ブログ内容は基本的に依頼者向けに役立つ情報を提供するというのをコンセプトに書いていまして、それらを一通りみられた上で依頼してもらえるケースが多いです。

同じような役立つ情報ならネット上には多くありますが、そこに「地元・滋賀」の人という部分が組み合わさって、「この会社なら大丈夫そう」となるのでしょう。

2021年、僕がウェブ系フリーランスとして独立するならすること。


僕がもし今から独立するなら、確実にすることは自社媒体へのコンテンツ追加です。

そのコンテンツも今までだと公式サイトのブログのみでしたが、そこに各SNSアカウントでは見せ方を変えて更新していきます。

対象者を滋賀県の人(あなたが違う都道府県に住んでいたとしたらその場所)にSNSでは絞るのではなく、どちらかというとSNSは全国のウェブ制作したい人向けに配信します。

あとSNSを単純にウェブマーケティングのとすると競合も多いので絞るのもありです。
例えば採用×ウェブマーケティング×地方とか、DX×地方という形です。

そして公式サイトで滋賀県のウェブ制作したい人を集めてそこからSNSを見てもらいつつより、信頼をウェブ上で積み重ねる形です。

この辺りを1年間継続してやっていくことができれば、見てもらえる人の数も現状より増えて、その人の数も「滋賀でウェブ制作したい人」が少なからずいるのでウェブからの制作案件も請け負えることができるはずです。


制作金額が毎年上がっているのに、案件依頼がある理由。僕論。


2010年から継続的にウェブから案件をいただく中で、変わっていているのが依頼金額です。

それに関しては先日こんなツイートをしました。


毎年制作する内容はほぼ変わっていないのですが、大体年単位で数万円ほど金額をあげており、その中で制作金額をあげることと受託件数が増えることの因果関係ってどこにあるのだろうと思ってのつぶやき。

増えた内容のほとんどが「ジャパニーズにお願いしたい」という直接名指しでの依頼なのですが、よくよく聞いてみるとこんなところが動機としてあるようです。
・知り合いのお店(会社)のホームページを作っていて、評判が良いと聞いた。
・サイトの書いている内容がわかりやすかった。
・ワンプランで月々の費用が発生しないのが良かった

などなど。
制作金額と制作内容に対しての払う価値が見合っていると感じてもらっているのはとてもうれしく、更には口コミ(正確には評判)伝てできているのもありがたい。

こういう依頼のケースだと、大体が「やる気のある依頼者」さんであることが多いため、ホームページを制作しても放置されるケースは少なく、お店や会社としての勢いもあるので、制作実績としてもデザイン以外に「うまくいっているあのお店」のホームページということで、評判になりやすかったりしまあす。

そうやって制作金額を値上げしつつ、良いサイクルで回すことができているのは積み上げてきたブログや制作実績、広報関係なんだろうなと思っています。


もしこれからウェブ系のフリーランスで独立するとしたら。。。


こんなつぶやきもしまして、ここ数年で滋賀県でもWEB系のフリーランスを目指す方は増えています。


そういう方々に参考になったらよいなーと思いながらの今回の記事。

今回は方法論とこれまでの結果を書いてみましたが、2021年はこれで依頼が来ても数年先はまた変わってくる可能性大いにありです。

時代に合わせた形でウェブ制作会社も変えつつ、僕も自社の広報頑張らねばなと思います。はい。

ではでは。