しがとせかい

ホームページ制作会社はこれからどうなっていくのだろう。

2021年1月25日 カテゴリー:しがとせかいについて

先日同業者の人と話していて「これ、補助金使わずで作るケース減るよね。」という話になりました。 全同意のこのケース。コロナがあって2020年は小規模事業者持続化補助金から各市町の補助金などでウェブ制作は、補助をもらって作るというのがだいぶ一般的となりました。(医療関係や介護施設、ある程度雇用しているところは別。) その中で、かなりの仕事量で溢れた2020年。その流れは2021年も変わらず

すごいDIYしたい。僕のシェアハウスDIY計画。

2021年1月12日 カテゴリー:お知らせ

ここ2ヶ月ほどコワーキングスペースのDIYをしておりまして、めっちゃYouTubeでのDIY動画をみております。 ビフォーアフターの違いがあまりに面白すぎるのと、日々実践でDIYの技術高めるのにレコメンドを日々見る中で、すごいDIYしたい欲が出てきております。 コワーキングスペースDIYの場合は、設計士さんによる設計と大工さんによる補助があるため、ある程度イメージを作ってもらっているの

SNS&個人メディアで求人を!僕が意識的に行う記事の作り方と拡散方法。

2021年1月10日 カテゴリー:お知らせ

個人のブログやSNSのアカウントなどを含めた個人メディア。 10分もあれば自分がネット上で発信するアカウントを簡単に作れるようになった中で、では個人メディアで情報を発信して何を目的とするのかというところの、僕であれば「求人!」が一番だったりするのでその辺りを今回書いてみることにします。 あと地味に自分の中で答えの出てないモヤモヤがある時は、言語化するためにも個人メディアあるのはおすすめ

【つくるインターン】2月から3月のプロジェクト型インターン。滋賀でコワーキングスペース一緒に作りましょう。

どうも、りょうまです。 この記事見られている方はどこの誰だ?となられていると思うので、最初に自己紹介させていただきます。 ・今プラスというコワーキングスペースをしてます。 ・他にもホームページ制作やグラフィック、動画制作、滋賀の情報配信サイトしてます。 ・今年はオンライン特化の中学生プログラミングスクールに力をいれています。 ジャパニーズ株式会社という滋賀に拠点がある

地域×コワーキングスペース。まちの広報係も担うコワーキングスペースのイメージ。

2021年1月現在、3月オープンを目指してDIYをしている守山市の新しいコワーキングスペース。 そのコワーキングスペースでチャレンジしたいのは二店舗を地方で行うことももちろん、もう一つの役割を担うことができないかも含めてチャレンジします。 それがコワーキングスペースがあるまちに対する広報係という部分です。 行政以外の広報がほとんどないまち。 もしあなたが街の何かについて知りたかった

1人で始める新規事業。何からはじめる?どう時間を確保する?

2021年1月4日 カテゴリー:お知らせ

日々、新しい事業何するかを考えているとワクワクが止まらない。どうも、僕です。 今年は一つの新規事業に集中して行うことを決意し、そのための時間も日々確保するスケジュールで動いているのですが、果たして1人で新規事業を始める際にどういったところからしたら良いのか? そしてまとまった時間を確保した場合、どこから手をつけたら良いのか。 僕なりの新規事業の始め方。お伝えしていきます。 5人

早起き+ランニングのメリットがヤバすぎる。習慣化への仕組みをお伝えします。

2021年1月3日 カテゴリー:目標

最近あることをずっと思っています。 それが早起きして、朝ランニングさえしてれば人生うまく行くんじゃないかなということ。 言い過ぎじゃなく、1年365日通してできれば、得られる二つのものがあってそれがやばすぎるなーと。 ただできない日ももちろんあって、なぜできないのか?そして習慣化するために必要なものは?をメモしてみます。   早起き+ランニングで得られる「朝から

独学で英語を勉強して2年半。英会話でスランプを感じる僕がしていること。

2021年1月2日 カテゴリー:語学勉強

大人になってから英語を真剣に勉強してはや2年半。 元々の目標が海外で会社を作って、ビジネスをしたいというところから。 2年勉強して、めっちゃ毎日英会話する日もあれば3ヶ月ぐらい放置する期間もあったりしたのですが、2年半前に比べると自分でも話せるようになったなーとは思います。 向上したのは「リスニング」と「スピーキング」。 特にレスポンスよく自分の持っている単語から話すという力は身に

2020年を振り返る「同じ轍を踏まない」自分用のメモ。

2020年12月31日 カテゴリー:お知らせ

この記事を書いているのが紅白で最後にトリを務めるMISIAを聴きながら。 2020年は言わずもがな新型コロナウイルス感染症によるところが大きな話題となっており、僕が運営しているコワーキングスペースもウェブ制作会社も地域情報サイトもいずれもコロナの影響がありました。 その中で事業としての成長もでき、新しいコワーキングスペースも作れることになったのは大きな経験だったと思います。 ただ

コワーキングスペースはまちづくりを担えるのか?

2020年12月21日 カテゴリー:まちの広報企画係

今回は自分の中で深掘りしたい話題をアウトプットとして出してみることにしました。 それがコワーキングスペースという存在は、その地域のまちづくりを担えるのか?というところです。 ちなみにまちづくりという定義。今回の記事でいうと、僕自身が「こうなることがまちづくりを行えている」と思う部分を定義として書くことにします。 それがまちづくり=その地域で楽しく暮らす人が増える活動のこと。 これが