しがとせかい

滋賀と世界のホームページを公開しました!こんなサイトにしていきます。

dsc01341
 

2016年1月から中国語を勉強して、11月に上海で3泊4日で一人で色々行ってみて、本日帰国三日目。

一気に記事を書き上げて「滋賀と世界」公開させました!

より一層「とりあえずやってみる感」が強くなってきましたが、まあそれはそれでありやとしましょう。

ということで、このサイトをどんなサイトにしていきたいのかまずは一年後を仮定して「こんなサイトにします!」を考えてみました。

2017年は中国語圏とポルトガルに行ってみる。

2016年11月に第一弾で中国・上海に行って色々中国人の方々と交流取ってみると「これ、もっと話せるようになればもっと面白くなる!」と思うように。

滋賀県のことを知ってもらうのも一つだし、相手から知りたい本当の現地の情報や日本で知る以外の情報含めて。

ということで手当たり次第に色々な国へいくのではなく、今年はまず中国語、さらに勉強してきたポルトガル語を含めておおよそ2から3ヶ月に一回外国へいってみます。(妻と子供に本当に感謝。)

まず考えているのが

・北京(中国)
・台湾
・シンガポール
・ポルトガル
・マカオ

の国々にいって、

・その国の母語で滋賀県の情報サイト作って、現地アピール(今年は簡体語と繁体語の中国語とポルトガル語を作る予定。)
・コワーキングスペースいって取材してみる。
・バスケコートでバスケしてみて、現地の人から色々聞いてみる。

をしていきます。

現状は2月まで上海へ行った情報を更新していきますが、それ以降はまた行った場所での「ここで仕事できるよ!」とかを中心にこのサイトでは更新しつつ「北京の王さんに聞いた!中国の面白WEBサイト10選」とかも記事にしていきます。

フリーランスの人が、「あの人してるなら、僕もしてみよう!」と思ってもらえるように。

フリーランスの人にとっては、働く場所を選べる立場にあるわけで、それこそ日本でなく海外でもいいというわけになります。

でも実際に行ってみるとなると、どういけばいいのか・・・というのももちろんわかります。

そんな方に具体的に、どういう方法でいって現地でコミュニケーションとって、仕事してきたかを1年間まとめていけば「僕も行こう」となってくれるかなと。

海外は本当に遠くなくて、観光地にいかず現地の人との交流&仕事メインで考えれば航空券+ホテル+現地で使うお金でも上海であれば4万円程度あればいけます。毎月1万円貯金すれば4ヶ月後にはいけるわけですね。(しかもその間に語学勉強もすると!)

サイト名は滋賀と世界ですが、対象者は「日本以外で仕事してみて交流取りたい人」が一番読んで欲しい層やと思っているので、今後もそういう人たちに役立つ情報を提供していきます。

それではよろしくお願い致します。