しがとせかい

自分の名前がわかりやすくて得したことから「会社名を変える」決断をしました。

名前って重要ですよね。自己紹介や初めて会ったときに会社名やサービスももちろん、わかりやすくさって重要だと思います。

わかりにくいだけで、最初に相手に覚えてもらうことやその意味を考えるコストを強いてしまいますし、そういう意味でも名前って重要だなと。

僕の名前は中野龍馬と言うのですが、名前がはっきり言って覚えられやすい。

坂本龍馬とイコールですし、名刺交換したら50%ぐらいの確率で「良い名前ですね。」とも言われる。

後覚えてもらいやすいので、苗字より名前の方で読んでもらえたりとまず覚えてもらえることが何よりも得しているなーと思います。(なので子供の名前は、漢字も含めてめっちゃシンプルにしました。)

 

2021年末に会社名を変更しようと思います。

今、会社は6期目とありがたい形で続けさせてもらっていて、ジャパニーズ株式会社という名前もとても気に入っています。

とても覚えやすいですし。

ただその代わりに「なんでこの会社名なんですか?」と聞かれることは少ないかなーと(僕の名前がそれだけ反応があるからそう思うのかもしれません。)

これまで会社名を変更しようと思ったことはないのですが、今後関わる人がさらに増えてきて、さらに会社のビジョンやミッション作り、そこに共感する人が入ってもらうときにも会社名はイコールになっている方がいいんじゃないのかなと思っています。

そこで会社の決算が12月末なので、2022年目からは会社名を「しがとせかい株式会社」にしようと考えています。

そうこのサイトのタイトル名です。

そうする理由として、下記のメリットがあるなーと思っています。

・就職したい人が会社名を調べた時にビジョン内容がよりわかりやすくなる。
・会社名を知った人が「なんでその名前なんですか?」と聞かれることが増える(多分)
・しがとせかいのアクセス数が上がる笑

売り上げの柱であるホームページ製作側のサイト名も変えつつ、よりわかりやすい名前に変更することでビジョン達成にも近づけていきたいと思います。

半年以上準備期間があるので、その辺りは調整がどこまできくのかな?とかも考えつつやっていこうかなと。